最新情報

学内認定資格「インクルーシブ教育士」について

昨今、保育現場においては、統合保育が行われることが多く、発達障がいが疑われるが診断がついていないケース、いわゆるグレーゾーンの子ども達の対応に苦慮することが増えています。
そのため、インクルーシブ教育の理念を理解して保育現場や特別支援教育の現状やニーズに対応できる人材の養成を目的とした学内独自の認定資格を設けます。

k19122501.JPG
PDF 601KB

一覧へもどる

ページの先頭へ

ページの先頭へ