最新情報

学校法人清光学園創設者本多由三郎先生を偲ぶ清光忌を行いました

明治29年安城市で生まれた本多由三郎先生(雅号「清光」)は、大正13年に本学園の礎となる嫩幼稚園を設置されて以降幼児教育に邁進され、昭和40年には岡崎女子短期大学を設立されて幼児教育者の養成に大きな力を尽くされました。
昭和53年に82歳で永眠されるまで、幼児教育と幼児教育者の養成に熱い情熱を注がれた本多先生の命日にちなみ、今年も清光忌を執り行い、先生の偉業を偲び、本学園の発展を祈念いたしました。

 学校法人清光学園創設者本多由三郎先生を偲ぶ清光忌を行いました:画像1

一覧へもどる

ページの先頭へ

ページの先頭へ