最新情報最新情報

9/21金18:30~親子星空観察会(金・木・土・火・月面)

今年の秋の親子星空観察会は、西空から金星・木星・土星・火星・月と、たくさんの惑星や月面を見ることができます。こんな年はそんなにないですよ。

子供たちに最も人気のあるのは、やはり土星。その次は月面でしょうか。木星は本体の縞模様だけでなく、3個のガリレオ衛星がはっきり見えます(1個は木星本体の縞模様の上を通過中)。天体望遠鏡や双眼鏡を使って、本物をぜひご覧ください。

ダナ天体観測所の先生方や、岡崎女子大学の宇都宮先生も協力していただけます。雨天・曇天(月や星が見えない場合)は中止です。ぜひ晴れて、宇宙のすばらしさを実感してほしいです。

  • 9/21金18:30~親子星空観察会(金・木・土・火・月面):画像1

    天体望遠鏡では、たくさんのクレーターを見ることができます

  • 9/21金18:30~親子星空観察会(金・木・土・火・月面):画像2

    この写真では4個のガリレオ衛星が写っていますが、親子星空観察会の時間には3個と、木星本体の前を1個が通過中です。ぜひこの1個(イオ)も見つけてください。

  • 9/21金18:30~親子星空観察会(金・木・土・火・月面):画像3

    土星の輪は魅力的です。よく見ると衛星タイタンを見つけることができます(この写真には写っていません)

一覧へもどる

ページの先頭へ

ページの先頭へ