最新情報

月食と惑星の観察会を開催しました!

11月19日(金)の夕方5時30分から、年長児の親子が参加して「月食と惑星の観察会」を開催しました。会場は、東の空が見渡せる岡崎女子大学の駐車場です。25組の親子80名が集まり、望遠鏡や双眼鏡で月や木星、土星、金星などを観察しました。幼稚園の先生方や学生ボランティアの皆さんも観察を手伝ってくれました。

今回の月食は、満月のほとんどが地球の影に隠れてしまい、三日月のようになってしまう不思議な現象でした。月も星も雲に隠れたり現れたりしましたが、何とか月食の様子や木星、土星、金星といった惑星、織姫(こと座のベガ)や彦星(わし座のアルタイル)などの夏の大三角を観察することができました。望遠鏡では、クレーターも見えて感動の声も聞かれました。

3学期には「冬の星空観察会」(年長児対象)を計画しています。ぜひご参加ください!

  • 月食と惑星の観察会を開催しました!:画像1

    園長先生が月食や惑星の解説をしました

  • 月食と惑星の観察会を開催しました!:画像2

    学生ボランティアの皆さんが手伝ってくれました

  • 月食と惑星の観察会を開催しました!:画像3

    見えた!すごいよ!!

  • 月食と惑星の観察会を開催しました!:画像4

    木星と衛星、見えるかな?

一覧へもどる

ページの先頭へ

ページの先頭へ