最新情報最新情報

お別れ遠足に行ってきたよ☆(年長)

 今日は大府市にある、あいち健康の森公園へ行きました。

 子ども達に最後の遠足であることを伝えると、少し寂しげな表情をする子も中にはいましたが、それよりも「早く行きたい!」「いっぱい公園で遊びたい!」とワクワクしながら、楽しみにしている姿がありました。

 バスの中では、みんなで仲良く歌をうたったり、なぞなぞクイズをしたり、ゲームをしたりして楽しく過ごしました。子ども達にクイズをだすと、「次はぼくの番ね!」「わたしもやりたい!」と、順番に自分でつくったオリジナルのクイズをだしてとても盛り上がりました!!

 公園に着くと、まずはじめに"こどもの森"へ行きました。そこには長い長いローラーの滑り台があり、子ども達も「あれやりたい!」と一番に興味を示していました。はじめは滑り方がわからず「全然滑らない」「おそいよ~」と言っていましたが、何度も滑る中で「足を曲げて滑ったほうがはやいよ」とコツを覚え、友だちと楽しく滑っていました。

 こどもの森でたくさん遊んだあとは、さんさん広場でお弁当、おやつを食べました。食べ終わったあとも、さんさん広場にある遊具で遊びました。

 その中で一部の子どもたちが、大きなアスレチックを海賊船に見立てて海賊ごっこをしている姿もありました。海賊役と泥棒役に分かれて泥棒役を捕まえるという遊びで、泥棒役は捕まらないように上手く逃げたり、捕まった子を助けてあげたりしていました。海賊役は何人もいる中で、みんなを仕切る船長役もいるようで、子どもなりに物語をつくりながらイメージを膨らませており、子ども達の豊かな想像力に驚かされました。

 また、遊具の柵をリレーのライン代わりにしてリレーごっこを楽しむ子もいました。はじめは、女の子でやっていましたが他の男の子たちも「やりたい!」と遊びに参加し、チームに分かれてリレーごっこも盛り上がりました。

 さんさん広場でも一通り遊び、最後は大芝生広場で遊びました。山の形をした滑り台では、友だちとどこからでも滑って登れるため、とても大人気でした。またブランコも順番を守り、譲り合って遊ぶことができて、さすが年長さんだなぁと思いました。

 友だちや先生とたくさん遊具で遊んで、最後の遠足も楽しい思い出ができました♡

  • お別れ遠足に行ってきたよ☆(年長):画像1

    まだまだ続く長いすべり台!たのしかったね☆

  • お別れ遠足に行ってきたよ☆(年長):画像2

    グラグラの橋!慎重に渡ってます!

  • お別れ遠足に行ってきたよ☆(年長):画像3

    この遊具を海賊船にして遊びました。

  • お別れ遠足に行ってきたよ☆(年長):画像4

    木の枝をバトン代わりにし、次の子につないでいました。

  • お別れ遠足に行ってきたよ☆(年長):画像5

    きれいな葉っぱを探して集めている女の子もいました。

  • お別れ遠足に行ってきたよ☆(年長):画像6

    頂上まで登れず、途中で滑っていってしまう子もいました。

一覧へもどる

ページの先頭へ

ページの先頭へ