最新情報最新情報

岡崎ホームニュース(3/25土)に掲載

「『きれいに見えたよ』親子で宵の明星を観察する会、第一早蕨幼稚園」

と、今日3月25日の岡崎ホームニュースに掲載されました。

「欠町の岡崎女子大学グラウンドで2月3日夜、第一早蕨幼稚園の『親子で宵の明星を観察する会』が開かれました金星)をはじめ、月面のクレーター、・・・などを観、感動を共有しました」などと紹介されました。

あの頃見えた宵の明星は、今は見えませんね。4月中旬ころになると、「明けの明星」として日の出前の東空に輝いて見えるようになります。

夕方「宵の明星」が見えるのは、2020年1月ごろです。約3年後、再び、親子で宵の明星を見つけてほしいです。

  • 岡崎ホームニュース(3/25土)に掲載:画像1

  • 岡崎ホームニュース(3/25土)に掲載:画像2

    天体望遠鏡で観た宵の明星(金星)。三日月の形に見えて、驚きの声があがりました。

  • 岡崎ホームニュース(3/25土)に掲載:画像3

    月にはクレーターがたくさんありました。

一覧へもどる

ページの先頭へ

ページの先頭へ